海外移住資料館
新着情報
概要
常設展示
企画展・催し物
学習プログラム
利用案内・交通案内
図書資料室(海外移住)
ボランティア活動
海外移住資料館だより
移住資料ネットワーク化プロジェクト
キッズコーナー

情報検索システム
キッズコーナー貸出教材 いみんトランク 貸出についてはこちら
企画展『海を渡った花嫁物語』特別サイト特別展示 移民の暮らし
特別展示 ハワイに生きる日系人 ―受け継がれる日本の心―
特別展示 ペルーの日系人

独立行政法人 国際協力機構 JICA横浜


 

企画展・催し物のご案内

これまでのご案内  2004年度 | 2005年度 |  2006年度 |  2007年度 |  2008年度 |  2009年度 |  2010年度 |  2011年度 |  2012年度 |  2013年度 |  2014年度 |  2015年度 |  2016年度

海外移住資料館 公開講座のご案内 

  福岡展チラシ  

タイトル

海外渡航の始まり 川上音二郎とその時代

講師

長谷川 法世

概要

代表作「博多っ子純情」で知られる福岡出身の漫画家長谷川法世先生は、作品「がんがらがん」で、福岡からアメリカに移民した家族の3世代にわたる物語をとおして、明治時代の移民のはじまりから第二次大戦を経て、戦後に至るまでの日系アメリカ人のたどった道のりを描いています。同じく福岡から世に出て、北米や1900年のパリ万博で、日本の演劇人として初めて公演を果たした川上音二郎の生涯を紹介し、海外渡航が始まった時代の空気を読み解きます。

開催期間

2016年5月15日(日)14:00-15:30

場所

JICA横浜 4階かもめ

 

タイトル

ブラジルにおけるマンガ事情 
−日系人と日本文化の果たした役割−

講師

佐藤フランシスコ紀行

概要

ブラジル漫画家協会の佐藤フランシスコ会長をお招きして、ブラジルのマンガ事情を紹介していただきます。ブラジルでは、日本マンガがたくさん翻訳され読まれていますが、今日の流行以前から日系人により日本スタイルのマンガが創作され、ブラジルマンガに影響を与えてきました。そして現在では、日本マンガの影響を受けたブラジルスタイルとも呼ぶべき新しいマンガの創作が始まっています。こうしたマンガをとおして見た、日系人と日本文化の役割について、その詳細をお話いただきます。

開催期間

2016年5月29日(日)14:00-15:30

場所

JICA横浜 1階会議室1

 


企画展示関連イベント情報 

「ふくおか銘菓展」

当イベントは終了いたしました。

  福岡展チラシ  

概要

 現在開催中の企画展示「ルーツは福岡 夢は世界へ 〜世界で活躍する福岡移民〜」に関連したイベントをゴールデンウィークに開催いたします。

 福岡の銘菓展はもちろん、「ふくおか官兵衛くん」も登場し、みなさまをお出迎えします。銘菓展でお買い物をされたレシートを海外移住資料館で提示すると福岡県オリジナルポストカードをプレゼント!
みなさまのご来館をお待ちしております。

開催期間

2016年5月3日(火)〜5月5日(木)11:00-15:00

場所

JICA横浜 1階

 


 

企画展示 

「ルーツは福岡 夢は世界へ 〜世界で活躍する福岡移民〜」

  福岡展チラシ  

概要

 福岡県の海外移住者の数は全国4番目に多く、北中南米9カ国21地域に県人会があります。福岡県では、移住者を送り出すと同時に、海外に暮らす福岡県人やその子孫と、常に未来を見据えた交流を行ってきました。
 福岡県からの海外移住には、県内の隠れキリシタンが中南米に移住したことや、戦前のコロンビア計画移住は93%が福岡移民であるなど特筆すべき点が多く、移住先国で多く有名人を輩出しているのも特徴の一つです。
 多彩で魅力ある福岡県の海外移住の歴史と海外福岡県人の現在の姿をドラマチックに紹介します。

開催期間

2016年3月1日(火)〜2016年6月5日(日)
大変ご好評につき展示期間延長が決定しました!

場所

JICA横浜 海外移住資料館(入場無料)


 
このページの先頭へ
JICA ロゴ
海外移住資料館ホームページHOME