海外移住資料館
新着情報
概要
常設展示
企画展・催し物
学習プログラム
利用案内・交通案内
図書資料室(海外移住)
ボランティア活動
海外移住資料館だより
移住資料ネットワーク化プロジェクト
キッズコーナー

情報検索システム
キッズコーナー貸出教材 いみんトランク 貸出についてはこちら
企画展『海を渡った花嫁物語』特別サイト 特別展示 移民の暮らし
特別展示 ハワイに生きる日系人

独立行政法人 国際協力機構 JICA横浜


 

ホーム > 概要 > 館長あいさつ

あいさつ

 独立行政法人国際協力機構(JICA)海外移住資料館のウエブサイトにようこそお越しくださいました。

 JICA海外移住資料館は、かつて横浜市根岸に外務省移住斡旋所が設置され、多くの日本人が横浜港から海を越えて外国に移住した経緯から、2002年、JICA横浜国際センター開設とともに設置されました。
以降、みなとみらい21地区の発展とともに来館される方も増え、現在は年間約40,000人、開館以来のべ400,000人以上の方々にお越しいただいております。

 私どもJICAは途上国で国際協力を実施しておりますが、海外に渡った移住者・日系人は、まさに国際協力の先駆者として移住先の国造りに参画された方々です。当館では、ハワイを含む北米や中南米への日本人の移住の約150年の歴史とともに、現在319万人以上といわれる日系人の社会や移住先での活躍、そして日本とのつながりについて紹介しています。

 当館では常設展示の他、特定のテーマに焦点を当てた企画展示を実施するとともに、移住や日系人社会に関係した講演会やイベントを開催しています。「移住カルタ」や絵本の読み聞かせなど、子どもたちを対象とした活動も行っております。団体や学校単位でのご来館も歓迎しておりますので、歴史や地理についての学びや多文化共生への理解にぜひご活用ください。

 当館の展示や資料が、北米や中南米、そして日本の日系人社会とのつながりを感じていただく一助になるよう、館員一同努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

                    JICA横浜 海外移住資料館
                       館長 朝熊由美子

 
このページの先頭へ
JICA ロゴ
海外移住資料館ホームページHOME